代表の吉政忠志による新連載「Python動向と試験の活用法」がマイナビニュースで始まりました。

当社代表の吉政忠志がPythonエンジニア育成推進協会の代表理事として始めた新連載「Python動向と試験の活用法」がマイナビニュースで始まりました。興味がある方はご覧ください。

「Python試験が3年強で1万人受検を達成しました。現在、年間1万人受検ペースになりました。」


Pythonエンジニア育成推進協会の吉政でございます。ご存じの方も多いと思いますが、現在、日本では人工知能、機械学習、ビッグデータ、ネットワークインフラの市場ニーズが盛り上がっており、それらの分野においてPythonが良く使用されており、特にこの数年はPythonが普及しています。さらにこれらの分野は将来も大きく広がる市場と考えられており、Pythonはさらに大きく普及していくことが予想されています。

マーケティング的にもGoogleトレンドを見ると、以下の通り、Pythonはこの5年で大きく伸びたのが分かります。

(この続きは以下をご覧ください)
https://news.mynavi.jp/kikaku/python_trends-1/

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

目次
閉じる