更新情報

IPA IT人材育成本部 HRDイニシアティブセンター 専門委員としての連載がマイナビで開始されました。「国家資格『情報処理安全確保支援士』、ご存じですか?」

Pocket

代表の吉政忠志によるIPA IT人材育成本部 HRDイニシアティブセンター 専門委員としての連載がマイナビで開始されました。

「国家資格『情報処理安全確保支援士』、ご存じですか?」

###
情報処理安全確保支援士は、通称「登録セキスペ(登録情報セキュリティスペシャリスト)」と呼ばれる国家資格で、サイバーセキュリティに関する実践的な知識・技能を有する専門人材として登録された人材を指します。

認定が開始されたのが2016年10月ということで、他の情報処理関連の資格と比べると、まだあまり知られていないように思います。近年、セキュリティ人材の不足が深刻化していますが、情報処理安全確保支援士の取得によって、職の幅が広がるのではないでしょうか。

そこで本連載では、「情報処理安全確保支援士」について紹介していきます。情報処理安全確保支援士の詳細はIPAのWebサイトで確認ください。
「専門人材として登録された人材」とは?

(この続きは以下をご覧ください)
https://news.mynavi.jp/article/riss-1/

ITmedia オルタナブログにて

@IT エンジニアライフにて

PAGE TOP